メニュー

HOME > 水族館だより

水族館だより

水族館で新年のお参りはいかがですか?

2015.01.02 カテゴリー:えとSETOら

新年、あけましておめでとうございます。
旧年中は、大変多くのお客様にご来館いただき、誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。
本年も、皆様に愛される宮島水族館となりますよう努めてまいりますので、昨年同様ご愛顧くださいますよう、よろしくお願いいたします。

さて、お正月と言えば初詣。
嚴島神社にお参りされる方も多いと思いますが、 実はここ宮島水族館にも神社があるのです・・・
どんな神社か、早速行ってみましょう!

gokaku1
場所は1階企画展示室にあります。 中に入ってみると・・・

gokaku2
お社が!

こちらの神社の名前は「合格☆(ごーかくぼし)神社」。ご神体は「ゴカクホシヒトデ」といいます。
これから受験シーズンが本番を迎えますが、「ごーかくほしぃー!」受験生の皆様にとっては、大変縁起が良い名前なのではないでしょうか(^o^)
また、「目出タイ」雰囲気に花を添えるマダイも一緒におり、しっかりとわきを固めております。

合格☆神社でご神体を観た後は、水生生物が描かれた変わり絵馬と、その生物の水槽展示をご鑑賞ください。
絵馬は日本各地より集められており、ご利益や由来を紹介しております。
gokaku3

絵馬により様々なご利益や由来があるんですよ♪

そして、お参りのしめくくりは「合格星絵馬」の奉納です。

まず、絵馬を折り紙で作っていただき、その絵馬へ願い事を書きます。
願い事は、学力向上、病気治癒、恋愛成就・・・など、いろんなことにチャレンジしたい気持ちをご記入ください。
絵馬を奉納(貼り付け)すれば、完了です。
gokaku4
ヒトデ型の絵馬の用紙デザインは、宮島水族館のオリジナルなんですよ!
gokaku5

たくさんの皆様に奉納していただいています☆
gokaku6

皆様の願い事はこちらにも!

宮島に初詣の際は、本企画展にもお越しいただき、新年の福を祈願されてみてはいかがでしょうか。

皆様に福が訪れますように。


gokaku2-3

招福企画展 「合格祈願水族館」
【期間】平成27年2月8日(日)まで (平成27年1月20日、21日は臨時休館日)
【場所】1階企画展示室
○宮島水族館入館料でご覧いただけます

あわせてこちらもご覧ください☆


みやじマリンTV1月号 「知ってビックリ!ヒトデのヒミツ」


謹賀新年!

2015.01.01 カテゴリー:えとSETOら

あけましておめでとうございます。

昨日の雨は雪に変わり、雪化粧の宮島です。

雪はもうずいぶん溶けましたが、ドアノブに氷柱ができたり、

アシカライブでアシカが乗る平台の上に氷が張ったり、とても寒い一日でした。

さて、当館では、毎日14時30分から"生き物おもしろ講座"というイベントを行っています。

飼育員が生き物についてお話をします。

内容は担当者毎に違うので日替わりです。

おもしろ講座

昨年最後の生き物おもしろ講座は『8つのタコの話』でした。

 

 おもしろ講座2

ミズダコは腕を広げるとこれくらいですよ!吊るしてあるのは標本です

 

水槽の生き物を見るのがもっともっと楽しくなるようなお話ができるよう、

努めてまいりますので、2015年も宮島水族館をよろしくお願いします。

また、生き物おもしろ講座の後は、"なでなでタイム"を行っています。

ふれあいの磯で生物に触ることができます。

近頃はふれあいの磯の水もひやっとする冷たさですが、

見て可愛い、知って楽しい、触ってわくわく!な生き物たちを触りにきてくださいね。

暖かくなる、5月〜10月はふれあいの磯に入って生き物を触れる

"じゃぶじゃぶタイム"に変わります。

 

STAFF  H



お散歩アザラシ

2014.12.17 カテゴリー:生きものダイアリー

今日の宮島は、一日中雪が降っていました。

とても寒かったので、飼育係も凍えていましたが・・・

お散歩アザラシ

元気な子もいます♪

 

むしろ、寒いのは好きかも・・・

 

STAFF  T



クリスマスは宮島で決まり!

2014.12.16 カテゴリー:えとSETOら

クリスマスまであと10日ばかりとなりました。

今回は12月25日まで開催している「ペンギンクリスマス撮影会」を

ご紹介致します。

撮影会

 ベントの様子

 

サンタクロースに扮する飼育員がみなさまをご案内いたします。

間近でペンギンと写真を撮れるのはクリスマス限定です。

ペンギンと一緒に思い出の一枚を撮ってくださいね。

 

ピース!

撮影イメージです

 

今回は写真撮影のコーナーと、ふれあいのコーナーの2つ用意して

お持ちしております。

また、昨年好評だったペンギンの短冊もありますので、みなさまの

お願い事で白いツリーを飾ってください。

 

ペンギンツリー

お願い事を書いてください

 

イベント会場のふれあい広場はクリスマスの雰囲気になっております。

寒い日が続きますが、クリスマス仕様の宮島水族館へ遊びに来て、

たくさんの思いでを作ってくださいね。

飼育員一同お待ちしております。

 

STAFF H



12月!

2014.12.01 カテゴリー:えとSETOら

いよいよ12月になりました。
12月といえば、クリスマスのシーズンですね。

宮島水族館では、館内各所でクリスマスの飾り付けをし、皆さまをお出迎えしています。 

ツリー
まずは入口のクリスマスツリーで。

キッチンクリスマス
こちらは2階のみやじマリンキッチン。 赤い帽子がカワイイですね

ショップリース
もちろん、ミュージアムショップも。 リースの中はスナメリのぬいぐるみです

コツメサンタ
店内のコツメカワウソたちもサンタさんに変身。

クリスマス水槽
そして、2階の「フォト水槽」も、クリスマスバージョン! 魚たちとクリスマス気分でパチリ♪


もちろん飾り付けだけではなく、クリスマスシーズン限定のイベントを今年も開催します!

http://www.miyajima-aqua.jp/info/show.html?id=356

日に日に寒さが増してきますが、暖かい水族館で楽しいクリスマスシーズンをお過ごしになりませんか(^^)



夜な夜な響く、奇怪な音・・・

2014.11.29 カテゴリー:生きものダイアリー

先日の事です。仕事に夢中になってしまい、気づいたら周りの人は全員帰っており、

 外は真っ暗。

仕事も落ち着いたので、館内を見回って帰ろうと懐中電灯を持って館内に出たら、

「ゴトゴト、ガラガラ、ガタガタ」奇怪な音が響いているではないですか!!

恐る恐る暗闇の中、音のなる方へ近づくとそこは...コツメカワウソ水槽!?

音の原因は、こちら

 

寝小屋を覗くとイロハとアラタが一所懸命にプラスチックボールを壁に当てて遊んでいたのです。

あまりに力一杯ぶつけていたので、静かな館内に響いたのでしょう。あ〜良かった〜。

焦りと心配が、一気に吹き飛び思わず笑ってしまった出来事でした。ただ、壁が心配です・・・。

 

STAFF  I

 

 



ウルトのひとり遊び・その2

2014.11.26 カテゴリー:生きものダイアリー

遊び盛りのウルト君。

ただ今夢中の遊びはこれです。

ウルトのおもちゃ

なぞの黒い球に、もう夢中です。

でも、飽きっぽいウルト君は、すぐに興味をなくしてしまいます。

次は、何を入れてあげようかな?

 

STAFF I



ウルトのひとり遊び

2014.11.14 カテゴリー:生きものダイアリー

7月で1歳になったコツメカワウソのウルト君なのですが、最近では"ひとり遊び"が上手なってきました。

滑って遊んだり、寝小屋をひっくり返したり、落ちてくる水で遊んだりと大忙し。

そこで、私達はもっとウルトの面白い行動見て頂こうと、天井からおもちゃをぶら下げて見ました。

すると予想通り、起きている間は夢中になって遊んでいて、作戦成功!!前足が届かない高さのおもちゃには、

わざわざ寝小屋を移動させてきて、その上に乗って遊ぶほど気に入ってくれています。

いつ飽きてしまうか解らないので、この可愛い姿を見たい方は早めに見に来てくださいね。!!
 

STAFF I
 



アシカライブまでの道のり

2014.11.11 カテゴリー:水族館のお仕事

すっかり日も短くなりましたね。

 

ところで皆さんは当館のアシカライブはもうご覧になりましたか?

トレーナーとアシカ達が繰り出す数々の陸上種目や水中種目…

一見簡単そうに見えますが、実はここにたどり着くまでには先輩方の努力があっての事なのです!

 

私はまだアシカライブには出てはいませんが、只今、デビューに向けて練習中です!

トレーニング1 

アシカの方はベテランです

 

なかなかサインが上手く出せませんでしたが、先輩方にアドバイスをもらい、
少しずつではありますが一つ一つの種目をこなせるようになってきました。

トレーニング2

アシカと呼吸を合わせて・・・よしできた!



早く先輩方のようにアシカライブに出られるよう頑張りますので応援よろしくお願いします!

 

Staff k



ミヤジマトンボのキセキ2014 開催中!

2014.11.11 カテゴリー:えとSETOら

現在、宮島水族館では、企画展「ミヤジマトンボのキセキ2014」を好評開催中です。

この企画展は、ミヤジマトンボについてパネルや映像などで紹介することで、皆さまにミヤジマトンボの事を知っていただき、身近に感じていただきたいという思いで開催しています。

本日は会場の様子を少しご紹介します!
 

ミヤジマトンボの特徴や生息環境、保護活動などについて、パネル展示を中心にわかりやすく紹介しています。

パネル1

パネル2

こちらは、宮島水族館で飼育しているミヤジマトンボの幼虫(ヤゴ)の生体展示です。
ヤゴ 
ケースの下側と左側にいるのがヤゴです。わかりますか?

宮島水族館で飼育・観察している、ヤゴの成長記録を映像で紹介。
成虫へ羽化する様子も見ることができます。
とりくみ映像 

広島初のプロバスケットボールチーム、広島ドラゴンフライズの紹介コーナーです。
チーム名やロゴデザインがミヤジマトンボに由来し、保護活動にも参加されています。

 ドラゴンフライズ


ご家族で楽しめるトンキー&アッキーのクラフト体験コーナーは大人気です☆

 クラフト1


クラフト2
えーっと、ここをこうやって折って・・・
クラフト3
ボンドでぬりぬり。完成まで、あともう少し!
クラフト4
上手にできました♪

最後は、実物のなんと20倍!オスの巨大オブジェと写真撮影ができるコーナーです。
ご来場の記念にいかがでしょうか? 
記念撮影 
3人そろって ハイ、ポーズ☆


また、11月24日(月・祝)には、広島市昆虫館学芸員の坂本 充氏を講師にお迎えし、特別講演「ミヤジマトンボはなぜ宮島に生き残ったのか」を開催します。

企画展とあわせてご参加いただき、ミヤジマトンボについて、さらに興味を持っていただければと思います。

 

企画展「ミヤジマトンボのキセキ 2014」

期間 11月1日(土)〜11月30日(日)

場所 宮島水族館1階 企画展示室

 

特別講演 「ミヤジマトンボはなぜ宮島に生き残ったのか」

日時 11月24日(月・祝)13:30−14:30

場所 宮島水族館1階 レクチャールーム

定員 40名 

※開演の1時間前より、レクチャールームで整理券を配布します。
※宮島水族館の入館料でご参加いただけます。

 

オブジェ
皆さん、ぜひお越しくださいね〜。待ってま〜す!!



< 3  4  5  6  7

▲ Page Top