メニュー

HOME > イベント案内

イベント案内

  • 開催中!期間限定イベント
  • 予告&募集中!イベント
  • 通常イベントスケジュール
  • 年間イベントスケジュール

開催中!期間限定イベント

企画展「深海魚ッチ(しんかいウオッチ) ver.3.0」

深海ポスター(WEB).jpg

「深海生物」をテーマにした企画展を開催します。
最近ニュースやテレビ番組で話題のリュウグウノツカイやダイオウグソクムシなど、瀬戸内海では目にする機会がない深海生物の魅力を紹介します。
ぜひこの機会に、深海生物の世界を「魚っち」(ウオッチ)してみませんか?

【期間】平成29年3月25日(土)〜平成29年5月7日(日)

【場所】宮島水族館1階企画展示室

【内容】
○深海タッチ!
深海魚を半冷凍状態で展示し、実際に手でふれていただくことができるコーナーです。
全長が2メートル~3メートルにもなるリュウグウノツカイやサケガシラを展示する予定です。また、「グソクタッチ」では、生きているオオグソクムシ(ダンゴムシやフナムシの仲間において日本最大種)にふれていただき、動く感触を肌で感じることができます。

<展示予定生物>
リュウグウノツカイまたはサケガシラ(日により異なります)、オオグソクムシ

リュウグウノツカイ.JPG

○深海魚ッチ!
一般的に深海とは、海の200mより深いところを指します。
深海は、太陽の光がほとんど届かず、高水圧、低温の厳しく特殊な環境です。
そのような環境下に生息する深海魚は、不思議な姿や生態であるとともに、採集や飼育が難しい生物でもあります。
このコーナーでは、普段はなかなか見ることのできない深海生物を紹介し、その神秘的な魅力を伝えます。

<展示予定生物>
ザラビクニン、トリノアシ、オオエンコウガニ、ヤマトトックリウミグモ他

※開催期間中、展示生物及び内容が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

予告&募集中!イベント

募集中イベント
平成29年度 「第2回 干潟の観察会」

募集中イベント  平成29年度 「第2回 干潟の観察会」

平成29年度 「第2回 干潟の観察会」参加者募集要項

マメコブシガニ4053.JPG

~宮島の干潟で生き物を観察してみよう~

嚴島神社・水族館沖の干潟にすむカニやエビ、貝などの観察をとおして干潟の役割を学習します。

開催日時平成29年5月13日(土)
開催時間13:00~15:50
応募締切平成29年5月1日(月)まで
募集定員40名(応募多数の場合は抽選により決定します)
応募資格小学生以上の親子ならどなたでも応募可能です。
応募方法 専用応募フォームまたは、往復はがきでご応募ください。応募は、お一人様又は1組様につき1通に限らせていただきます。
① 専用応募フォーム
下記の専用応募フォームからご応募ください。

② 往復はがき
往信はがきの裏に『第2回 干潟の観察会 参加希望』と明記し、参加希望者全員の氏名(ふりがな)、年齢、代表者の郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号(連絡が一番つきやすい番号)、FAX番号(お持ちの方)、メールアドレス(お持ちの方)を記入。
返信用の表面も同様に代表者の郵便番号、住所、氏名をご記入ください。
*返信には52円分の郵送料が必要となります。

<宛先>
〒739-0534 廿日市市宮島町10-3 宮島水族館 「第2回 干潟の観察会」参加者募集係
応募フォーム 応募フォームはこちら
応募締切
詳細
・専用応募フォーム/平成29年5月1日(月)の17時まで
・往復はがき   /平成29年5月1日(月)必着
*応募多数の場合は抽選により決定します。
*応募結果は締切日以降に送る案内メールもしくは返信はがきでご確認ください。
注意事項・応募にかかる一切の費用は応募者の負担とします。
・応募されたはがき等は返却しません。
個人情報の取り扱いについて・応募者の個人情報は、本イベントに関すること以外は使用しません。
・個人情報保護法その他の法令により例外として取り扱うことが認められている場合を除き、応募者の許可なく第三者に個人情報を開示することはありません。
お問い合わせ宮島水族館「干潟の観察会」参加者募集係
TEL(0829)44-2010

▲ Page Top