メニュー

HOME > 水族館だより > いれかわり、たちかわり

水族館だより

いれかわり、たちかわり

2017.11.21 カテゴリー:生きものダイアリー

宮島水族館のスナメリは、よくガラス越しに遊びに来てくれますが、

午後になると少々飽きてしまうのか、あまりガラスへ寄らなくなってしまいます。

・・・ということは、開館前が一番反応が良いわけです。

飼育係が水族館へ出勤してから真っ先に行うことは、各水槽の見廻りですが、

この時のスナメリ達の反応は、とても良好です。

今日は、3頭が順番にあいさつに来てくれました。

宮島水族館は9:00開館です。スナメリたちと遊びたい方は、

開館直後の入館をオススメします。

チハル.jpg

まずは、子どものチハル。好奇心旺盛です。真っ先に近寄ってきます。
ゴウ.jpg

次に父親のゴウ。興味なさそうなフリをしていますが、横目でチラ見してきます。

コハル.jpg

最後が母親のコハル。どーんとした安定感と存在感は健在です。

あいさつの様子はこちら↓

https://youtu.be/QIiT5Fqetc4

▲ Page Top